アスナル金山でのイベント、「エコアクション」にブース出展し、研究成果発表を行いました。

2015/11/26

11月15日(日)、昨日に引き続き、名古屋のアスナル金山で開催されたイベント「Let'sエコアクション」内で「かがやけ☆あいちサスティナ研究所」のブース出展を行いました!

~各チームの研究員によるコメントをご紹介します!~

☆チーム・AISIN GROUP:坂口雅人(中部大学3年)☆
 イベントでの活動発表。自分たちの活動成果を多くの人に知っていただける機会です。来場者の方に、丁寧に説明をすることができ、私たちの思いを伝えられたと思います。
当日は他の学生の取組も知ることができ、いい刺激を受けた1日となりました。これであいちサスティナ研究所の取り組みはひと段落つきましたが、持続可能な社会に向け、来年度、再来年度とこの取組が続いていき、より発展していってほしいです。
今までありがとうございました。

☆チーム・ソニーイーエムシーエス:植松明里(愛知淑徳大学3年)☆
 15日は、多くの方々に私たちの活動を知ってもらうきっかけになりました。老若男女様々な方が来場くださり、普段あまり接する機会のないような方ともお話しができ、とても充実した1日でした。また、もっとこの活動を広め、たくさんの人に知ってもらうことで継承にもつながるのではないか、と思います。
これからは学内でも、このような活動を学生が行える!と発信していきたいです。

☆チーム・東邦ガス:田中仁規(名古屋工業大学4年)☆
 イベントでは、来場者がブースで立ち止まってくれるのかとても不安でした。実際には、学生の活動に興味を持ち、知ろうとしてくださる方が何人か立寄ってくれました。とても長い時間をかけてやってきたことなので、もっと多くの方に興味を持ってもらいたいので、次回はイベントでの発信方法についても工夫できたらもっと有意義になると感じました。
また、これまでは他チームとの関わりがあまりなかったのですが、今回のイベントで沢山話すことができ、コミュニティとして機能しやすくなったと思います。

☆チーム・三井住友銀行:佐藤遥(愛知県立大学3年)☆
 Let'sエコアクション、2日目の15日はからっと快晴で、午前中から多くの人でにぎわっていました。私達もそんな中、今までのあいちサスティナ研究所の活動について紹介していきましたが、活動報告のパネルを見ていた女性から「今後の活動が楽しみですね」というコメントを頂いた時は本当にうれしかったです。
今後もあいちサスティナ研究所での成果を、実際の提案を実現化していくためにも、活動を継続していきたいと思います。

☆チーム・ユニー:植森歩仁(名古屋学芸大学1年)☆
 環境のことを考える人達が一堂に会したこのイベントに参加し、持続可能な社会は一人ひとりの意識と行動によって生まれるものだと、改めて感じました。身近な事から一つずつ、自分にできる事を考え、行動に移していきたいです。








8

かがやけ☆あいちサスティナ研究所事務局