高校生環境学習推進事業『あいちの未来クリエイト部』 愛知県立阿久比高等学校 理科部 第2回環境学習教材作成を実施しました!

2020/01/10

1227日(金)に『あいちの未来クリエイト部』愛知県立阿久比高等学校理科部の第2回環境学習教材作成が行われました。同グループはホタルの一生を人生ゲームになぞらえ、ホタルの生態や生息環境等について知ってもらうことで、ホタルの保全活動への参加を促す教材を作成する予定です。

2回の活動では、試作品の試行と教材のブラッシュアップを行いました。

教材は、ホタルの一生を学習できるボードゲームです。学習者はスタート時に与えられたホタルの数を減らさないよう、卵時代、幼虫時代、さなぎ時代、成虫時代にわけられたコースをすすんでいき、ゴールしたときの生存数が最も多かった人が勝ちという内容になっています。

1回の活動をもとに教材の試作品を完成させた高校生は、ファシリテーターらと試行しました。マスやイベントにはホタルに関する知識が散りばめられ、驚きと発見の連続です。

高校生たちからは「時間を忘れるくらい楽しかった」「満足感があった」「小さなイベントのマスはもう少し工夫が必要と感じた」などの感想がありました。


また、試行を通して感じた改善できる点や気づきは皆で共有し、改良を行いました。


今後は、誰でも楽しめる内容かの検証や、教材のデザイン等を詰めていきます。

次回も乞うご期待ください!

0

あいちの未来クリエイト部