あいちecoティーチャー 名古屋市立伝馬小学校で講座を実施しました!

2019/09/12

「あいちecoティーチャー」は、愛知県が養成した環境学習講師です。昨年1年間の養成を経て、2019年度から愛知県内の小学校や環境学習施設等で講座を実施しています。 

名古屋市立伝馬小学校のご依頼により、625日(火)第2限の総合的な学習の時間において、講座『食べ物とごみのさかい目はどこ?~ごみをなくそう大作戦~』を実施しました。61組の24名の児童が受講し、カードゲーム等で食品ロスの問題について学びました。小学生からは次のような感想が寄せられました! 

・食品をなるべくすてないで、たべれる部分はすべて食べるようにします。大根の葉をツナとかにあえて食べてみます。

・消費期限や賞味期限に気をつけて、きちんと食べ切るようにしたいと思いました。

・この授業をしたことによって、食べ物を見る目がかわった気がする。これからは話を聞くだけでなく、じっこうしていきたいと思います。

・ecoティーチャーさんのおかげで今こんなことがおきていると気づきました。ありがとうございました。

 

また担任の先生からは次のようなご意見をいただきました。

・事前に打ち合わせに来ていただいて、準備や流れなど細かな話ができてよかった。

・実物を掲示したり、グループワークをしたりして子どもの関心を高められる内容でよかった。

・受講前は給食の食べ残しが多かったが、受講後は完食することが増えた。



今後も、あいちecoティーチャーの活動の様子を発信していきます! 

環境学習講師のご相談・ご依頼はこちらをご参考になさってください。

0

あいちecoティーチャー事務局