もりの学舎キッズクラブ特別プログラム 6月のようす

2019/06/30

6月23日(日)のもりの学舎キッズクラブは特別プログラム「植物のチカラ」を開催しました。


もりの学舎の教室であいさつと1日どんなふうにすごすか聞いてから、広場に出ました。



「日本にドングリは何種類あるかな?」
10種類よりも多いか少ないかで分かれてもらいました。

「多い」が正解で、なんと、22種類もあるそうです。

広場でぐりこが見せたのと同じ葉っぱをさがしました。


「葉っぱを見つけた人?」
「はーーい!」


みんなしっかり見つけることができました!



教室では、フモトミズナラ、アベマキ、スダジイの葉っぱを探しました。


それぞれのドングリと、ドングリの帽子みたいな、殻斗(かくと)も探しました。


4種類のドングリのこと、いろいろわかったね!


午後は森にでかけて、ドングリの芽生えを探しました。


ドングリのなる木のまわりには、小さなドングリの芽生えがたくさんあります。


ふたり1くみできょうりょくしてめばえをほりました。


葉っぱがなんまいも開いているものは、根っこもふかくのびているので、掘るのがたいへんです。そんな時はインタープリターがお手伝いしていました。


もりの学舎にもどって、うえきばちに日づけや絵を書きました。


ドングリのめばえをうえきばちにうつしました。




ドングリのおしばをつくります。

4月のキッズクラブの時に作ったおしば・おしばなを持ってきてくれました。


みんなとってもじょうずにまとめてくれました。


森のドングリは、みんなのいえでしっかりそだててくださいね。
葉っぱはどんなふうにふえるかな?

0

もりの学舎インタープリター