あいちecoティーチャー養成校 第3回を開催しました!

2018/11/01

 「あいちecoティーチャー養成校」第3回目が、8月25日(土)にあいち環境学習プラザで開催されました。
 愛知教育大学の大鹿聖公教授を講師に迎え、「授業づくりのプロになろう!」と題して、講義をいただきました。「相手に伝えるコミュニケーション」「動物かくれんぼ」「野菜の分類」のワークを行い、相手が知らないことを伝えることの難しさや体験の必要性について学びました。
 その後のワークショップ「オリジナル講座を作成しよう!」では、各グループの講座のねらいや活動内容について、ディスカッションを行いました。子どもたちが興味を持って学ぶようなしかけを入れ、子どもたちが発表し、意見をシェアして家族や友達に伝えるなど、アクティブ・ラーニングの要素を盛り込みました。
 各グループで悩み、試行錯誤しつつも、それぞれのオリジナルの講座が具体化されています。


愛知教育大学 大鹿聖公教授による講義「授業づくりのプロになろう!」


講義の様子「相手に伝えるコミュニケーション」


講義の様子「動物かくれんぼ」


ワークショップ「オリジナル講座を作成しよう!」


ワークショップ「オリジナル講座を作成しよう!」

1

あいちecoティーチャー養成校 事務局