緑のじゅうたん!

2018/07/21

7月16日(除草実施後)

5月22日(除草開始時)

5月22日から新城市の遊休農地等で実施しているエコ除草状況です。

ヤギの期間放牧を2か月近く実施しており、雑草を低く抑えることができています。

ヤギは外来種など背丈の高い雑草を好み、地表近くの草は残すため、踏圧効果も相まって、適切な頭数を確保したエコ除草実施後の草地は、結果としてこのような「緑のじゅうたん」のような状態になります。

ヤギの牧野的な景観も含めて、エコ除草に期待される声はますます高まっていますが、ヤギという生き物を使役して持続可能な形で進めていくために、できることからひとつひとつ着実に進めていきたいと思います。



メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-
あいちエコヤギネットワーク
「~ヤギは人のために 人はヤギのために~」
→「エコヤギ」で検索!
メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-メ-

1

あいちエコヤギネットワーク