第5回もりの学舎ようちえん

2018/01/29

1月28日(日)

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内のもりの学舎で、第5回もりの学舎ようちえんが開催されました!

今回の活動のテーマは「冬の森で暖まろう!」でした。

冬の森でどんなことをしたのかな??

まずは、もりの学舎前で軽い運動を兼ねたゲームをやってみました!その名も「小リスと木と嵐」!

大人が木になって、子どもが小リスになりました。小リスがちがう木に移動したり、インタープリターの「嵐が来たー!」という合図で、木をさらに大きくしたり、とても楽しく体を動かせました♪

あったまったところで次は森の中へ!

第1回(5月)に遊んだ森はどーなってるかなー?

こんなに緑いっぱいだった森が、、

落ち葉いーっぱいの森に変わっていました!冬の森でたくさん遊びましたね♪

午後はお待ちかねのたき火!森で拾ってきた枝を燃やして、でっかーい火をつけました!各自家から持ってきたお菓子などを火であぶって食べたね。中には、かまぼこや、バナナ、ワッフルなども、、!!(笑)

次は3月!最終回だね!どんな楽しいことがまってるかなー?

4

愛知県環境部環境活動推進課