遊歩道が完成しました!!

2017/11/09

 小牧市の大山川不発橋の上流、住友理工㈱の西側大山川の河川敷に川辺を散策できるように雑草を刈りとり約250mの遊歩道を作りました。
 10/7 から天気のいい日に一日10~20m位ずつ草刈りをして1ケ月かかりました。

<雑草が繁る河川敷>

<草刈り後の遊歩道>

 この場所は毎年「大山川を愛する市民の会」で草刈りをして遊歩道を作っています。1年経つと遊歩道は雑草に覆われ通れなくなります。


 今は田圃の稲刈りの時期ですがこの辺りにはほとんど田圃はありませんが、私が子供の頃は大山川の両側は全部田圃でした。この時期は農繁期で子どもでも貴重な労働力で、中学生の頃学校に行く前に田圃で稲刈りをしたことを覚えています。


 草を鎌で刈る時の”シャッ“と云う感触は稲を刈るときと同じです。昔のことを思い出しながら、川の水音・野鳥の囀りを聞き、樹木の葉が色付いて行くのを楽しみ、草刈りをしました。


 大山川は私のイーハトーブです、


 開発と便利さの追及で自然が少なくなっています。大山川にはまだ多くの動植物等自然が残っています。

1

地域環境保全委員