ナゴヤキャッスル様で、企業環境活動研究[7日目]を行いました!

2016/10/06

ナゴヤキャッスル様の課題『ホテルのお客様が体感できる環境配慮商品・サービスを検討せよ』に対する提案に向けて、ウェスティンナゴヤキャッスルにてプレゼンテーションを行いました。

☆研究員のコメントをご紹介します☆
【参加研究員:リーダー野上恭佑(大同大学3年)、古澤基輝(星城大学3年)、中村梨菜(日本福祉大学1年)、西村舞美(金城学院大学1年)】

今回は企業環境活動7日目、ナゴヤキャッスル様へのプレゼンでした。私たちの提案は3つ。
さまざまなご指摘をいただきました。
成果発表に参加する、一般の来場者(=お客様)を驚かすような内容にできるよう、チーム全員で話し合いをし、より良いものにしていきます。







0

かがやけ☆あいちサスティナ研究所