イベント詳細

海上の森ミニセミナー第19回 「海上の森 ~里山と奥山をめぐる生活空間~

詳細
明治40年ごろの海上には26戸、120人あまりの方が暮らしていたと言われています。
資源の限られた山間地で多くの方が暮らすため、そこには様々な工夫がありました。
民有地である屋敷裏の里山セドヤマと、その背後に広がる公有地であるオクヤマ。
そのような生活の場の季節的な使い分けや、近隣社会との積極的な経済交流など、海上の森でかつて営まれていた持続可能な里山の暮らしについてご紹介します。
会場
あいち海上の森センター
瀬戸市吉野町304-1
日程
2018年3月24日
13時30分から15時30分まで ※開場13時00分
PDF
ミニセミナーチラシ(第19回).pdf

あいち海上の森センター

TEL: 0561-86-0606

E-mail: kaisho@pref.aichi.lg.jp

閉じる